団地は湿気が多くカビがすごい

団地につきもの湿気とカビについて

梅雨の時期と冬場は時に湿気とカビが凄いです。


スポンサードリンク


団地の湿気・カビ対策

とにかく換気をする事です。でも換気をしたからと言って湿気やカビがなくなるわけではありません。
ほとんど気休めです。押し入れや、部屋の隅には常に湿気取りを置いておいた方がいいです。湿気取りを置いてもすぐに湿気でタプタプになってしまいますけどね。

うちは現在3階に住んでいますが、どの部屋も湿気やカビが凄いです。1番マシなのは居間ですね。でも気を抜くとカビだらけになります。
寝室が1番湿気やカビが酷いんですが、除湿機を置いても無駄でした。電気代の無駄です。

冬場の結露が凄い

団地で生活していてめんどくさいのが結露です。全ての部屋の窓はべちゃべちゃで玄関までべちゃべちゃになります。
結露をとらないと窓のサッシもべちゃべちゃになりカビが生えます。結露をとってもシレッとカビは生えます。窓の横の壁も黒カビがちょこちょこできはじめるので本当に冬場は大変です。
結露防止シートなんて結露を吸収しきれずべちゃべちゃになってしまいます。

スポンサードリンク

4階5階も一緒、1階は最悪

団地の4階や5階に住んでいる人も全くカビや結露がないわけではありません。4階5階に住んでいるママ友に聞くと湿気もカビも凄いと言っていました。
ですが、やっぱり1番湿気やカビが酷いのは1階です。できるだけ団地の1階は住まない方がいいかもしれません。

湿気やカビをなるべく発生させないよう気をつける事

壁と家具を離して置く事。壁と家具を離さずに置いているとビックリするくらいカビます。どの部屋も同じです。
冬場はカーテンはなるべくしない事。隣の団地(棟)から丸見えならば無理かもしれませんが、見えないのであればカーテンは外した方がいいです。
カーテンも結露でべちゃべちゃになってカビてしまいます。
結露はしっかり拭く事。これを怠ると凄い事になります。めんどくさくてもちゃんとやりましょう。

スポンサードリンク

コメントを残す