年齢=ほとんどが団地住まいの私の団地歴①

私は生まれも育ちも団地です

私が生まれた時は、市営団地に住んでいました。日当たりの悪い1階で、6畳二間3畳一間、台所がありトイレとお風呂は別でしたが、床はコンクリート丸出しで冬は寒いし夏は暑い。
壁もコンクリート、日当たりは最悪で暗い感じの家でした。
市営団地、県営団地がたくさんある地域だったので、友達もほとんど団地住まいでした。


スポンサードリンク


部屋が狭すぎる

私の家族構成は、父と母、3つ上の姉と私。住んでいる団地は小さい時は何とも思わなかったけど、大きくなるにつれて狭く感じてきました。
姉も私も社会人になり、団地を離れ借家に引っ越ししました。

結婚をして家を出る

社会人になりすぐ結婚をしたので私は家を出ました。
旦那さんと2人アパートを借りて生活をしていましたが6年後に離婚しまして、実家に帰る事になりました。

実家は団地

私が結婚してしばらくして(3、4年)、うちの父と母と姉は前の地域の団地ではなく他の地域の市営団地に引っ越ししていました。
私は、離婚後4歳になる娘と一緒に実家の団地に引っ越ししました。
前住んでいた市営団地よりは広く、3DKの6畳三間で1階でしたが日当たりはそこまで悪くなかったです。(日当たり悪い部屋が1部屋ありました)
壁はコンクリートではなく、壁紙もしてありトイレ、お風呂は別で床もコンクリートではなかったです。
結構人気のある団地だったので変な人とかいなかったです。

自立するために、県営団地・市営団地に申し込む

子供と2人で生活していくために県営・市営団地の申し込みをしました。
県営団地の定期募集(抽選方式)ですぐに当選するのは難しく思ったのを覚えています。(募集件数も少なかったので)
市営団地の申し込みをする時に、1番人気のない団地の申し込みをしました。すると1発で当選しました。

1番人気のない市営団地

1番人気のない市営団地に申し込んだら1発で当選したのはいいんですが…もう最悪でした。
敷金などはじめに払うお金以外に結構お金がかかるんです。
まず、風呂釜がない。風呂釜を買わなければお風呂に入れません。(風呂釜は5万~位だったような気がします)
そして給湯器がない。真冬でも水しか出ません。洗い物は地獄でした。(給湯器は買っていません)
それから、網戸がない。3階だったので網戸はそこまでいらないかなと思っていたんですが、虫などが入ってきます。(網戸は買っていません)
洗濯機がベランダにしか置けない作り。雨の日や雪の日は最悪でした。(外に置いておいたせいでボロボロになりました)
1番最悪だと思ったのが、治安の悪さと言いますか、ちょっと変わった方が多かったんです。(1番人気がない理由がわかります)
早朝に全くしらない中年の女性が、チャイムをずっと鳴らしてきてノックもされて、出たら意味のわからない事を言って怒鳴ってきたり。(目が血走っていて興奮状態)
夜向かいの団地の男性が酔っぱらって外に向かって怒鳴っていたり。(見えない人に向かって何か怒鳴っている感じ)
ベランダのある窓に何かが当たる音がして、窓を開けたらビービー弾がたくさん落ちていたり。(何日も続きました)犯人は向かいの団地の人でしょうが、特定されていません。
なんか、今思い出しても怖かったです。
私が当選してその市営団地に入居したのが11月~12月くらいだったと思うんですが、結果3カ月~4カ月で引っ越ししました。
子供に何かあったらと思うと、怖すぎてもう住むのは無理でした。
この最悪な市営団地に引っ越した当初から色々ありすぎて県営団地の申し込みを始めました。
たまたま県営団地のポイント方式の募集があっていたので、
母子家庭である事や、子供がいて近所におかしな人がたくさんいる事を記入して申し込み書を提出しました。
運よく、まぁまぁ評判の良い県営団地に当選できました。

スポンサードリンク

まぁまぁ評判の良い県営団地

住み始めた当初は何も問題なく生活できてましたが、この時5階だったので重たい荷物を持って上がるのが大変でした。
私は前回同様引っ越ししたら同じ階段に住んでいる方にあいさつまわりに行くんですが、前回も今回もほとんどの方がでてきません。
2年ほど住んでいたんですが隣がどんな人が住んでいるのかすらわかりませんでした。夜になると騒がしく結構大人数が住んでいる感じがしました。
夜中になると、奇声をあげる声などしてました。
あと、この県営団地はちゃんとした駐車場がなく、私は団地のくぼみみたいな、軽自動車がやっと1台停めれるようなところに停めてくださいと言われて停めていましたが、石を落されてフロントガラスバリバリになりました。(犯人は不明。実費でなおしました。)
ある日、不動産屋から知人や親が来た時用に駐車場を借りていたんですが、そこに知人が停めていたらフロントガラスをバットかなんかで割られていました。
場所は団地の隣だったんですが、ほとんど団地に住んでいる人が駐車場2台目を借りているところで、いったい何がおきたのかわかりませんでした。
警察にも連絡し、不動産にも連絡。犯人は私が借りている駐車場を以前借りていた若い男性でした。
酔っぱらっていたのかわかりませんが、「帰ってきたら自分が借りてる駐車場に知らない車が停まっていて腹が立った」らしいです。(私が借りてますけど)
弁償すると言うだけで全然お金も払ってくれず、電話にもでなくなったので警察を通しこの男性の親に払ってもらいました。
そしてある日、どうしても隣の住民が気になり、同じ団地の方にどんな方が住んでいるのか聞いてみました。
すると、「○○さん達が引っ越してくるちょっと前に刑務所から出てきている家族」と言われ…目が点になりました。
詳しく話をきくと、家族で(小学生・中学生含む)窃盗を繰り返していて捕まっていたらしいです。
そんな話を聞いた後、仕事から帰ってきて自分の駐車場に行くと知らない車が停まっていました。クラクションをならしてどかしてもらおうとしたら、とがったハサミを持った中年の男性が出てきました。
私の方を見てハサミをちらつかせた後、車に乗ってどこかに行ってしまいました。
子供も一緒にいたのでビックリして、警察にも電話しましたがどうなったのかわかりません。
この団地も怖すぎると思い、また県営団地の定期募集(抽選方式)やポイント方式に申し込みをしました。
定期募集(抽選方式)はやはり落選、ポイント方式は、ちゃんとした駐車場がなく、県営団地から割り当てられて駐車場に停めていたのにフロントガラスを割られ実費でなおした事や、不動産で借りている近くの駐車場でも知人のフロントガラスを割られた事、隣が夜中に奇声をあげたり窃盗で捕まっていた事、ハサミをチラつかせる不審者がいる事など思いつく事すべて記入し申し込み書を提出をしたら当選しました。

スポンサードリンク

コメントを残す